マイクロテクニカ製品サポートFAQ
[一覧] [1つ前に戻る] [マニュアル及び各種ダウンロードページへ]
uALFATとALFAT SoCの違いについて掲載しました
ALFAT SoCはuALFATチップセットの後継品で、大方のコマンドやコマンド書式には互換性がありますが、仕様の変更や機能の追加に伴い、コマンドが異なっている部分があります。

下の資料では旧製品uALFAT搭載製品から、後継品のALFAT SoC搭載製品にお乗り換え頂くお客様を対象に、コマンドや仕様が異なる部分を比較した表を掲載しています。
すべての違いについて表記したわけではありませんが、お乗り換え頂く場合のソフトウエア作成にお役立て頂ければ幸いです。

http://www.microtechnica.tv/support/manual/Migration_uALFAT_ALFAT.pdf

なお、ソフトウエアの変更は上記内容となりますが、シリアル通信の規格の物理的規格は次のように変更があります。
UARTの通信速度は旧製品9600bpsでしたが、後継品は115.2kbpsとなっております。
オリジナル - FAQみたいです - 猫でいいです