マイクロテクニカ製品サポートFAQ
[一覧] [1つ前に戻る] [マニュアル及び各種ダウンロードページへ]
ファイルハンドルを開いた状態のままSDカードを抜いてしまうと、そのファイルハンドルが使用できなくなる
FC Oコマンドを用いてファイルハンドルに任意のモードでファイルを開いている状態で、SDカードを本体から抜いてしまうと、そのファイルハンドルはSTL-2000本体の電源を再起動するまで使用できなくなってしまいます。

これは、SDカードが存在しない場合FC Cコマンドが実行できないためで、またSDカードを後から挿入しても初期化プロセスに違いがありコマンドが実行できなくなります。

FC Oコマンドでファイルハンドルにファイルを開いている状態ではSDカードを抜かないようにお願いいたします。また頻繁にSDカードの抜き差しが予測される場合には、なるべく頻繁にFC Cコマンドでファイルハンドルを閉じて頂けますようシステムを設計してください。

なお、SDカードにアクセス中にSDカードを抜いたりすますとファイルシステムが破損してしまう恐れがありますので、十分ご注意ください。
オリジナル - FAQみたいです - 猫でいいです