マイクロテクニカ製品サポートFAQ
[一覧] [1つ前に戻る] [マニュアル及び各種ダウンロードページへ]
開発元サポート製品について(Supported by Manufacturer)
本製品(下記リスト製品)は海外からの輸入販売製品又は直接モジュール等を使う製品であり、本製品の技術的なサポートは製品の開発製造元が行います。技術的なサポートが必要な場合には、開発元へ直接ご連絡頂きます。

本製品は輸入品であり、技術サポートはすべて英文となります。当方(日本)での技術サポートは行っておりません。あらかじめご了承頂けますようお願い申し上げます。
なお、日本語マニュアル及びFAQにつきましては、当方のサイトより最新の情報をご提供致します。

その他、簡単な商品に関する使い方のご質問(例:電源の投入の仕方やコマンドの使い方など)については、カジュアリーサポートという形式で日本語で限定的に承っております。詳しくは下記をご参照ください。

http://www.microtechnica.tv/faq/faq.cgi?kate=konw&faq=10


■サポートを開発元にお願いする製品型式
・RBT-001(旧型式BT-MOD100R)
・RBT-1000
・MSC-MOD55
・STL-2000
・ETH-50
・mikroCコンパイラ製品すべて
・MSC-MOD20
・MSC-MOD70
・USBH-ACS30
・MSUH-50
・ALFAT SoCチップセット
・CLICK-BLE(搭載デバイスRN-4020)
・ESP-WROOM-02
・CLICK-BT-DUAL(搭載デバイスRN-4678)
・ETH-UA7

※販売終了品
・USBH-ACS20
・MSC-MOD60
・MSC-MOD10
・uALFAT Chipset


■日本国内型式と開発元型式について

製品毎にお問い合わせ先が異なります。各製品の開発元へお問い合わせをお願いいたします。
なお日本国内で販売しております製品型式と、製造メーカーの型式が異なりますので下記の一覧にてお手数ですがご参照ください。

・MSC-MOD20 →  ALFAT SoC
・MSC-MOD70  →  ALFAT-SD
・USBH-ACS30  →  ALFAT SoC
・MSUH-50 → ALFAT OEM Board

・MSC-MOD55  →  uMMC
・STL-2000 →  uMP3

・ETH-50  → ETHER-IO

・RBT-1000 → WT41
・CLICK-BLE → RN4020
・CLICK-BT-DUAL → RN4678

・ETH-UA7 → USR-TCP232-T2

※販売終了品
・USBH-ACS20 → uALFAT-USB
・MSC-MOD60 → uALFAT-SD
・MSC-MOD10 → uALFAT-FT

なお、製造元型式については今後サポート体制変更に伴い日本語マニュアルにも記載致します。


■お問い合わせ方法について

お問い合わせ先や方法については下記のFAQをご参照下さい。

http://www.microtechnica.tv/faq/faq.cgi?kate=konw&faq=7
オリジナル - FAQみたいです - 猫でいいです