マイクロテクニカ製品サポートFAQ
[一覧] [1つ前に戻る] [マニュアル及び各種ダウンロードページへ]
ファイルを保存、又はシステムの変更を保存しようとすると"File not accessible...."Unadle to write又は"Unable to write... "というエラーが表示される
ファイルを保存しようとすると"File not accessible. 1024x768 could not be accessed"というエラーが表示されることがあります。
また、mikroCの設定を変更して保存しようとすると(option画面での設定を保存)、"Unadle to write to...."という表示がでる場合があります。

これはOSがmikroCの操作しようとしているファイルへのアクセスを拒否するために発生します。mikroCを管理者として実行することで、解決できます。次の方法でmikroCを管理者として実行してください。

1.mikroCのショートカットを右クリックして一番下のプロパティを選択。

2.互換性タブに移動して"特権レベル"の所にある"管理者としてこのプログラムを実行する"にチェックを入れてOKボタンを押す。

3.ショートカットをダブルクリックしてmikroCを起動するとエラーは表示されません。
オリジナル - FAQみたいです - 猫でいいです