マイクロテクニカ製品サポートFAQ
[一覧] [1つ前に戻る] [マニュアル及び各種ダウンロードページへ]
【全般】 1つのOSが入ったSDカードを別のPandaBoard ESで使えますか?
原則使えません。
Android OS又はLinux OS(各ディストリビューション)においては、SDカードのMBR内のブートローダーがロードされ起動しますが、ここの段階でLinuxに起動プロセスが移ります。
Linux OSはブートローダで指定されているカーネルをロードし、ハードウエアの初期化を実行した後、ファイルシステムのマウント、initプロセスを実行してOSが起動します。

この時、OSイメージを作成して直後のSDカード(1回もPandaBoard ESで起動していない状態のSDカードとOS)では設定のスクリプトを書き換えてそのPandaBoard ES用に初期化しています。PandaBoard ESはハードウエアもオープンソースの製品のため複数のマニュファクチャーが開発しており使用されている部品もロットや型式も異なります。(互換性のあるデバイスを使用しています)
例えば主要CPUであるOMAP4460もTI社のプロセッサですが、様々なベンダーが同一品を開発しており、ロットによって使用されているデバイスも異なります。

PandaBoard ESではロットごとに使用されている部品が互換性はあるものを使用しつつも異なってる場合があり、その違いは初回のOS起動時に書き換えられています。
そのため別のPandaBoard ESを起動したSDカードとOSを使って、そのほかのPandaBoard ESを起動しようとすると、起動しないことがあります。これは1社が同一の製品を作るDOS/V機とは異なる点で、オープンソースの製品の特徴となります。

PandaBoard ESを使用する場合には必ず、そのPandaBoard ES用のSDカードを作成し1回起動をしたSDカードは、別のPandaBoard ESでは使用しないようにしてください。
もちろんビルド直後で他のPandaBoard ESで起動していないものは、いくら複製してもどのPandaBoard ESでも起動します。一度別のPandaBoard ESを起動したSDカード、OSでの起動は原則できないとお考えください。

起動がうまくいかない場合には、SDカードとOSを1からビルドし直し、作り替えてお試しください。
OSをビルドする場合にはプレビルドが用意されているLinaro.orgのPandaBoard ES用のOSをご利用頂くのが便利です。

http://www.linaro.org/downloads/
オリジナル - FAQみたいです - 猫でいいです