マイクロテクニカ製品サポートFAQ
[一覧] [1つ前に戻る] [マニュアル及び各種ダウンロードページへ]
Windowsでボードが認識されない
Windowsで本ボードが認識されない(LINK LEDが点灯しない)場合には次の原因が考えられます。

※LINK LEDが点灯している場合には、このFAQの内容は該当しません。下記を参照ください。
http://www.microtechnica.tv/faq/faq.cgi?kate=picd700sx&faq=15

1.Windowsでのドライバーファイルの破損
→PICD-700SXを接続した状態でデバイスマネージャーを見て、「!マーク」等エラーが出ていないか確認してください。「不明なデバイス」として認識されている場合もここに該当します。
「A:エラーが出ている」 → デバイスドライバーの入れ直しで解決する可能性が高いです。
「B:ボードの接続有無でデバイスマネージャー上の表示が変わらない」 → ボードが破損している可能性が高いです。

まずは、デバイスドライバーの再インストールをすることを強くお勧めします。インストール方法は本ページの下部に記載しています。

2.Windows側でのシステムファイルやレジストリの破損
Windowsのシステムファイル等に破損が発生している場合があります。
その場合には別のPCでPICD-700SXを接続して動作するかどうかご確認ください。動作すればパソコンの問題、動作しなければ、PICD-700SXが破損している可能性が高くなります。

3.USBケーブルやUSBポートの問題
USBケーブルを交換してみてください。USBケーブルの接触や断線も希ですがあり得ます。
また、同じPCでも別のUSBポートにボードを装着すると割り当てられるリソースが変わるため、問題が解決することがあります。

4.給電されている電力が不足している
バスパワー給電の場合には、ACアダプタからの給電に変えてみてください。

5.ボードが破損した場合
Windowsで認識されない場合、上記1〜4のいずれにもあてはまらない場合、ボードそのものが破損した可能性が高くなります。特に別のPCと接続して、デバイスドライバー等を正しくインストールしているにも関わらず動作しない場合には、ボードの破損と考えます。

※デバイスドライバーのインストール方法に問題があることも考えられますので、必ず別のPCと接続した場合でも上記の1〜4は確認してください。特にデバイスマネージャー上での表示は重要です。

ボードが破損しているかどうか、当方で確認することも可能です。その場合には下記の要領に従い、お手続きをお願い致します。
http://www.microtechnica.tv/faq/faq.cgi?kate=Maeni&faq=11

ボードが破損している場合には、修理又は交換のご提案を致します。PICD-700SXの場合、新品交換をすると、実費13,500円(税込み)+送料と代引き手数料870円で交換させて頂きます。

■デバイスドライバーの再インストール
デバイスドライバーが破損したり、Windowsのシステムで破損が生じた場合などはデバイスドライバーの再インストールで直る場合があります。次の手順に従い、デバイスドライバーを再インストールしてください。

1.古いドライバーをアンインストールします。PICD-700SXをPCから外してください。

2.コントロールパネルの「アプリと機能」(又は、プログラムと機能)を実行してインストールファイルの一覧を表示させます。

3.リスト内に「Windowsドライバパッケージ -mikroElektronika (USB18PRG) ClassName・・・」という項目がありますので、これをクリックして選択し「アンインストール」ボタンを押します。

4.画面の指示に従いアンインストールします。これでアンインストールが完了しました。

5.一度PCを再起動してください。

6.下記から最新版のソフトウエア一式をダウンロードします。
http://www.microtechnica.tv/support/software/mikroProg_suite.zip

7.zipファイルを展開すると、さらにその中に「Drivers.zip」がありますので展開します。
OS毎にフォルダに分かれていますので、ご使用のOSに合わせたフォルダを開きます。
※Windows10の場合には、「Windows (xx bit) - Vista, Win 2008, 7, 8, 8.1」を選択してください。

8.実行ファイルがありますので、そのファイルを「右クリック」してメニューを表示させ「管理者として実行」をクリックします。
※実行ファイルをダブルクリックして開くとエラーとなりますので必ず管理者として実行してください。

9.画面の指示に従いインストールをします。

10.インストールが完了したらパソコンを一度再起動します。

11.再起動後、PICD-700SXをパソコンと接続します。
これで、Windowsに正しく認識されるとLINK LEDが点灯します。
これでもLINK LEDが点灯しない場合には、USBケーブルを変えてみたり、違うポートに装着するなどを行ってみてください。
それでも認識しない場合にはボードが破損していることが考えられます。

※念のため別のPCでも上記1〜11の手順を実行してボード認識されるかどうか確認されることをお勧めします。
オリジナル - FAQみたいです - 猫でいいです