マイクロテクニカ製品サポートFAQ
[一覧] [1つ前に戻る] [マニュアル及び各種ダウンロードページへ]
PIC10F/12Fの使用について
PICD-700SXで8ピン又は6ピンデバイスのPIC12F/10Fシリーズを使用する場合、次の点についてご注意ください。

1.発振子の設定
発振子は内蔵発振子を使う場合には2・3ピンなどのOSCピンはIOピンとして使えます。GP4,5として使います。
外部発振子を使用する場合には"OSC2"側のソケットに発振子を取り付けてください。なおその際にはJ14ジャンパをOSC側にセットしてください。

2.GPIOについて
GPIOはPICD-700SXのPORTAを使用します。LEDを使用する場合にはSW3のPORTAを、Pullup/downの設定はPORTAのスイッチを使って設定します。
LCDやPORTAを選択できない周辺回路は使えません。

3.MCLRピンについて
4ピンのMCLRピンはコンフィギュレーションビットの設定で入力ポートに設定できます。出力ピンにはできませんのでご注意ください。

オリジナル - FAQみたいです - 猫でいいです